FC2ブログ
飛鳥2015 衣装発表!!
DSC04150.jpg
DSC04154.jpg
DSC04151.jpg
DSC04156.jpg
DSC04158.jpg
IMG00216.jpg
IMG00237.jpg
IMG00232.jpg
IMG00235.jpg
DSC04160.jpg
DSC04161.jpg
DSC04163.jpg
DSC04164.jpg
今年の飛鳥の衣装が完成しました!!
本日の北海道 YOSAKOIソーランで初お披露目となります!!
メンバー一同、楽しみいしています。
衣装の意味などについては、5月30日にメンバーへ行った「衣装発表会」での説明をご覧いただけたらと思います。


衣装の説明をします!!
こちらの、金の色の方の衣装ですけれども、背中に「一」の文字が入っていて、これは飛鳥が、演舞前に円陣を組んだ時に、大きな「○」になるように、飛鳥のメンバーひとりひとりが飛鳥の一つのパワーとなって、大きな「○」になっている。という意味を表しています。
また、この「一」という文字を一本の直線に見立てて、演舞中に腕を上げたりとか、手を上げたりしたときに綺麗にそろって見えようにする演舞の効果も表しています。
あと、ここの下に、今年のサビの部分の歌詞が書いてあって、○○さんが書いてくれたのですけれども、これが、今年の演舞テーマの「踊らんな」の歌詞が書いてあります。
「踊らんな」というのは、「みんなで一緒におどろうよ。」という意味があるので、飛鳥の演舞を見て、一緒に見てくれているお客さんと一緒に踊ろうよという意味を込めてここに歌詞が入っています。

次は裏面の説明に入ります。
裏面は、今までにないバイカラーにしたくて、元々2色を作ろうと思って考えてみたのですけれども、どうして、紫と、オレンジにしたかというという説明なのですが、オレンジは親愛という意味が込められていている色で、チーム内ではさぁ~、いろいろ・・・
って、なんだろう??ちょっとまって!!(笑)学生もいれば、色々な人がいる。けれど、同じところで、一つのことを頑張っているという、飛鳥を愛しているという気持ちが浮かんだので、それを私たちが衣装として背負いたいというので、チームの親愛を歌掛けていますよという色を入れました。
紫は、「群」という字を表して、群がる紫という意味を持っている色なので、私たちが群がって楽しく踊っていれば、今年のテーマの「踊らんな」の周りを引き連れることができると思う色だと思いますので、これを着て踊りに行きましょう!
裏が、ぼたんという花が入っています。
ぼたんは、人によって位置が若干違います。これは、テレコなどで、ずれていることによって。咲いているように見えるように遊び心を入れてみました。
ででで・・・(笑)
ぼたんの花言葉の意味は「王者の風格」なのです。
とてもかっこよいと思いました。私たちは王者になったことはありませんが、その風格は、あると思うので、一人一人が頑張ってきた練習を本番にぶつけてほしいので、風格を持って踊りましょう。
恥ずかしいねぇ~これ~(笑)
代表、あとは、お願いします!

私もすごくかっこよい衣装だと、最初に見て感動したのです。
私の方から、ひとつ、追加の説明をさせてください。
「関全感笑」という10周年の時に掲げた僕らのメッセージがあってですね、その下に、「○ゴ」というのを入れているんです。
古いメンバーは分かっているかと思いますが、今年から入ってきた人にもわかってもらいたいので、僕の方から改めてそのお話をしたいと思います。
「○ゴ」というのは、「ゴリ」という僕らの仲間、小田野雄樹という旗士なのですが、2008年に火事で亡くなってしまったということがありました。
飛鳥としては、絶対に忘れてはいけない事実であって、ずっと一緒にいるというのは、忘れられないことなのです。
なので、新しく入った方には「ゴリ」の存在は分からないと思いますが、この意味というのは、小さい文字ですけれども、大きい意味だということを、分かってほしいと思います。
今年も2015年の「踊らんな」。この衣装を含めて、ゴリも一緒に踊るというのは、変わらないので、飛鳥としては、何十年、何百年やっても、ここは変わらないでやっていきたいと、思います。
「○ゴ」というのは、そういう人がいた。そういう人が一緒にやっている。というのを思ってやってほしいと思います。
改めて、今年の衣装、今衣装班からもお話がありましたが、衣装班が思いを込めてやってくださいました。
今年の衣装と振りと、これを最大限に発揮できるのは、踊り子の皆さんだと思います。
皆さん、そういう思いを胸に、今年の2015を楽しんでいきましょう!
スポンサーサイト





挨拶 | 00:00:01 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する